農作物共済
トップ加入について支払いについて

農作物共済

支払いについて

補償対象となる事故(共済事故)

風水害,干害、ひょう害、冷害、その他気象上の原因(地震及び噴火を含む)による災害、火災、病虫害及び鳥獣害です。

品質方式、災害収入共済方式については前記の災害による収穫物の減少に加え、品質の低下を伴う生産金額の減少も補償の対象となります。

支払いについて

共済事故によって減収となり、見込収穫量が引受収量よりも少ない場合、その差の減収量に対して共済金が支払われます。なお、全相殺方式・水稲品質方式・麦災害収入共済方式では、収穫量をJA等の出荷データに基づいて判断します。

一筆方式 共済減収量= (基準収穫量×0.7)−見込収穫量
支払共済金= kg当り共済金額×共済減収量
半相殺方式 共済減収量= (基準収穫量×0.8)−見込収穫量
支払共済金= kg当り共済金額×共済減収量
全相殺方式 共済減収量= (基準収穫量×0.9)−出荷収量
支払共済金= kg当り共済金額×共済減収量
品質方式・
災害収入共済方式
支払共済金=

(生産金額(収入金額)×0.9)
−出荷収量(出荷金額)
※引受収量=基準収穫量×補償割合  

 

pagetop
Copyright(C)2009 NOSAI-North Saitama. All Rights Reserved.