農機具共済
トップ農機具更新共済農機具損害共済支払いについて

農機具共済

農機具損害共済

●加入できる農機具

稲作、畑作、畜産、果樹、園芸など農作業で使用する農業用機械です。(耕耘機・田植機・コンバイン・乗用トラクター・貨物自動車等)

●共済責任期間

掛金を払い込んだ日の午後4時から1年間

●補償金額(共済金額)

最低5万〜最高1000万円。(農機具の新品価額の範囲内です)

●支払の特徴

共済金額の自動復元
共済事故によって共済金を何回支払っても補償金額は変わりません。
(ただし、災害共済金の合計額が共済金額に相当するまでが限度です。)

農機具損害共済〜掛金表

「共済金額1万円当たり」41円(普通物件・下記以外) 86円(特殊物件)※モーター・ガソリンエンジン・石油エンジン・ディーゼルエンジン・ 茶摘採機・茶刈取機・簡易揚水機・かんがい排水器・貨物自動車

共済金額(万円) 普通物件掛金(円) 特殊物件掛金(円)
100 4,100 8,600
200 8,200 17,200
300 12,300 25,800
500 20,500 43,000
700 28,700 60,200
1,000 41,000 86,000

 

●事故が起こった場合の手続き等

 
 
●事故が発生した場合、遅滞なく農業共済組合に事故発生の通知をお願いします。
●農業共済組合から請求した共済金請求書などの書類を作成し、事故を通知した日から30日以内に提出してください。
●農業共済は、事故による損害があった共済目的について必要な調査をすることができます。
 
 

お支払いできない場合

 
 

(1)運転者の故意、もしくは重大な過失による損害
(2)法令違反(無免許、飲酒運転など)による損害
(3)故障、自然消耗による損害
(4)凍結による損害
(5)タイヤ、チューブ、ベルト等消耗部品にのみ生じた損害。
(6)地震等による損害
(7)農作業以外の使用目的による災害

 
 


●免責事項(新設)

免責区分 免責項目 免責割合(%)
盗難による盗取及びき損
(格納場所以外)
エンジンキーをつけたままの状態 20
エンジンキーをはずしてある状態 10
事故通知の遅れ 6ヶ月以上12ヶ月未満 10
12ヶ月以上 20
事故発生状況によるもの 稼働中の自損事故 5


※農機具共済の掛金は、農業所得から必要経費として控除されます。また共済事故による共済金は非課税になります。
※更新共済の減価(満期)共済金は一時所得の扱いになります。

pagetop
Copyright(C)2009 NOSAI-North Saitama. All Rights Reserved.