園芸施設共済
トップ支払いについて

園芸施設共済

加入について

支払い対象

自然災害 風害、水害、ひょう害、雪害、落雷、地震、その他気象上の災害
病虫害 施設内農作物の一般方式に加入している場合のみ
その他 鳥獣害・火災・車両飛び込みなど

竜巻により倒壊したハウス(平成10年)

補償対象となる事故

風水害 落 雷 ひょう害 雪 害
地震・噴火 火災・破裂・爆発 航空機の墜落
車両の衝突
病虫害・鳥獣害

●損害の評価について

上記、共済事故によって被害が発生した場合は速やかに最寄りの共済組合(本・支店)に損害発生の通知を行ってください。
NOSAIの職員が損害評価(現地評価)を行います。施設については、損害程度(部材別の取替え、補修を要する部材の構造部分に対する割合)、残存物、賠償金等を調査します。施設内作物については、その栽培面積、生育経過日数または収穫経過日数及び被害程度を調査します。

内作物(病虫害)の支払い基準

  • 病虫害被害については、農家ごとに1年度中1回被害対象とします。
  • 病虫害被害については、同一生育ステージの2回目の事故は支払い対象外とします。
  • 病虫害被害により支払いを受ける場合は、病虫害別に定められた通常分割基準(30%・50%・70%)が適用されます。
  • 2年度連続で病害虫により支払いを受ける場合は、2年連続の分割基準(70%・75%・80%)が適用されます。
  • 3年連続の病虫害被害は100%免責(支払い対象外)となります。
分割割合→病虫害の場合適応します
きゅうり トマト
黄化えそ病 50% 黄化葉巻病 50%
退緑黄化病 50% 疫病 50%
灰色カビ病 50% 灰色カビ病 50%
モザイク病 50% モザイク病 50%
黄化病 50% 半身萎ちょう病 50%
斑点細菌病 50% 根腐萎ちょう病 50%
ミナミキイロアザミウマ 50% 褐色根腐病 50%

青枯病

50% 青枯病 50%
褐斑病 70% タバココナジラミ 50%
べと病 70% 葉かび病 70%
その他病虫害 70% その他病虫害 70%

※上記割合が施設内農作物の共済金額から減耗されます。

(70%とは、のこり30%を損害程度・日数に応じて補償することです。)

●対象となる病虫害は年度中1被害対象とします。また、2年連続病虫害の場合は分割割合が加算され、3年目は支払い対象となりません。

施設内農作物の病虫害の被害申告はお早めにお願いします。
収穫期間おおむね70%以上経過してからの被害発生の場合、防除等通常の肥培管理がなされなくなり支払い対象となりません。

●抑制栽培(きゅうり・トマト)‥‥‥被害申告   5月20日頃まで
●促成栽培(きゅうり・トマト)‥‥‥被害申告 10月20日頃まで

支払いについて

支払い共済金(補償金)=
損害額×付保(補償)割合(80%・70%・60%…加入時に選択した割合)

※園芸施設および附帯設備の場合・・・時価損害額
※施設内農産物の場合・・・生産費に対する損害額
※撤去費用の場合・・・解体・処分に伴う費用

支払い対象にならないもの

  • 小損害(1棟ごとの時価損害額が3万円または共済価額の10分の1のどちらか低い方を超えない場合。)
  • 部材その物に損害がない場合(ビニールのめくれ、ずり落ち等。)
  • 人為的な物(盗難いたずら等)
  • 施設内農産物の降霜害・生理障害・連作障害・薬害・高低温障害
  • 附帯施設の故障および老朽化
  • 被害申告の遅滞

撤去費用支払い基準

下記条件のうちいずれかに該当すれば共済金の支払い対象になります。


  • 園芸施設の撤去に要した金額が100万円を超える場合。
  • 被覆材を除く園芸施設の損害割合が一定額を超える場合。

ガラス室・・・ガラスを含む損害割合が35%を超える場合
鉄骨ハウス・・・被覆材を除く施設本体の損害割合が50%を超える場合

※いずれの場合も請求書または領収書の提出が必要となります。

 

こんなときQ&A

Q

附帯施設が故障したことにより施設内農作物に被害が生じた場合、共済金支払対象となりますか?

附帯施設の故障が風水害等の自然災害によるものによって生じたものであれば、この事故の結果、施設内農作物に被害が生じた時は、共済事故として取り扱います。また、これ以外の老朽及び機械故障によるものは取り扱いません。(施設内農作物加入)

Q

台風又は降雪等による施設の倒壊を回避するため、被覆物を破棄したが、この場合の被覆物及び被覆物を破棄したことによる施設内の被害は共済金の支払対象になりますか?

台風又は降雪等により、施設が倒壊することが予想されるような場合においては、被覆物を破棄することはやむをえない損害防止処置の一つであると考えられるので、破棄した被覆物及び被覆物を破棄したこと等により受けた施設内農作物の被害は共済金の支払対象となります。(事前に組合まで連絡ください。)

pagetop
Copyright(C)2009 NOSAI-North Saitama. All Rights Reserved.